アイラボのカラコン特徴

アイラボは、ブラウンをメインにしたナチュラル系のワンデーカラコンを探している人におススメです。
特にアイラボの特徴はレンズサイズが『14.1mm』という点。
カラコンの世界では、通常14.0mm・14.2mm・14.5mmのレンズサイズが多いのので、他のブランドでは14.1mmというのは、滅多に見ません!

カラコンでの0.1mmの差は大きい!

では、アイラボの0.1mmの差というのは、一体どういう効果があるのでしょうか?
それは、『目が小さい人』や『目が細い人』に一番大きな効果があると考えます。
目が大きい人は、14.0mmをすると物足りなく感じると思いますが、実は目が小さい人にとっては、14.0mmでも、装着が非常に困難なケースがあるのです!
カラコンのサイズは、元の目の大きさとの相性が大事です!

元の目のサイズを考えてレンズサイズ選ぼう!

目が小さい人は、やはりレンズサイズが小さい方が、目に入れやすいので少しでも小さい方が目にとっては負担が少ないのです!
ただ、目が小さい人でも、「もうちょっと盛りたい!」という気持ちはあると思います。
そうなった時に、次に多い14.2mmのカラコンを試してみると、想像以上に0.2mmの壁が高く、目に合わないと言う人が出てきます。
そのため、アイラボの14.1mmというのは、14.2mmのハードルを越えられなかった人にとって、救世主的な存在です!
たった0.1mmですが、レンズサイズが小さくなることで、14.2mmで挫折した人が使いやすくなりますので、一度チェックしてみてください!